漢の花道 参

逝くも地獄 戻るも地獄 漢… 儚き生き物よのぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冨永愛

パリコレなど世界で活躍するトップモデルの冨永愛がテレビ「メレンゲの気持ち」に出演した。
司会の久本雅美から「ギャラはいくら?」と率直に聞かれた冨永はすんなり答えたのだった。

ゲストの冨永愛に久本がまず聞いたのが「ギャラっていくら?なんか、ステージを1往復すれば100万円って聞いたけど?」
とズバリ質問した。すると隠す風でもなく冨永は答えた。
「そうですね、100万円ですね」と認めたのでみんなそのギャラの高さに驚いた。
しかし、冨永によると必ずその額というわけではないようだ。
「ピンきりで、デザイナーによっては『着た服をあげる』というパターンもある」
と言うのだ。これには共演者一同、大ブーイングだった。
久本「それいらない!普段着れないでしょう」あやや「いつ着るの?」
久本「そんなのバカじゃネぇのって思いますよね?それずるいですよね?」
と興奮して言うと冨永も「ほんとずるいですよね」と同意していた。
ただ、彼女の説明ではステージに立ってギャラをもらうことも必要だが、有名なデザイナーのステージに登場することでその後にブランドのキャンペーンで通用するようになる。
そのことが一番必要だというのだ。
それと、ギャラは1往復100万円ではなく、1つのショーに出て100万円だと付け加えた。
それでもかなり高額なギャラであることは間違いない。

冨永は昨年9月にファッション誌「VOGUE JAPAN」の版元が主催するファッションイベント「FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」に参加した。
その際に、彼女は『世界のハイブランドを大人買い』したと話題になった。
20店舗あまりを回り、両手一杯になるほど購入した彼女はその夜3時間の買い物で数百万円を使ったのだ。
ギャラも凄いが、ファッションへの投資も凄いのである。

【100318】【100318】 (1)【100318】 (2)
>それでもかなり高額なギャラであることは間違いない
そ、そ、そうか?
別に安いとは思わんが、それ程驚くほど高いと思わんのだがなぁ
どの道にもプロっているじゃない
例えば野球のプロ
3億円プレーヤーで換算すると冨永は300ステージこなさないと追いつかん
冨永が野球で言うところの3億円プレーヤーに該当するかどうかは置いといて、この日本国においてはモデル界のトッププをひた走ってる事実は否めない
それに当てはめると、サッカー選手も安いわなぁ、年棒
スポンサーや集客収入の関係が入り混じりなかなか難しいのは解るんだけどね
同じ【日本国を代表し、若者に夢と希望を与えるその道のプロ】にしてはあまりにギャランティに格差があり過ぎるよねぇ
野球選手以外のプロが不憫でなりません

>ピンきりで、デザイナーによっては『着た服をあげる』というパターンもある
ギャラが現物支給って事だよね?
一時期、大手家電メーカーもボーナスに自社製品を現物支給したってぇのが紙面を賑わしてたわな
この町でも過去に【ボーナスがジンギスカンと缶ビール6本】と言う会社がありました
『なら、現金で2000円貰った方がマシだ』と激怒していたあいつを思い出し、ちょっぴり切なくなりました

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
スポンサーサイト
  1. 2010/03/18(木) 19:35:44|
  2. I-DOLL
  3. | コメント:0
<<スザンヌ | ホーム | 鈴木茜2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FREE BBS

漢の花道 いどばた板

COMMENT

NEWS

LINK

このブログをリンクに追加する

SPONSORD LINK

CATEGORY

I-DOLL (292)
ADULTY (0)
TASTE (0)
OTHER (60)
CINEMA (35)
FIGHT (6)
RINK (69)
***** (0)

ARCHIVE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。