漢の花道 参

逝くも地獄 戻るも地獄 漢… 儚き生き物よのぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊藤咲子

「ひまわり娘」のヒット曲で知られる歌手伊藤咲子(51)が再婚していたことが22日、分かった。
相手は40代後半の会社員男性で、2年前に知人の紹介で知り合って交際を深め、今年1月末に婚姻届を提出したという。
伊藤は73年にオーディション番組「スター誕生!」で優勝し、翌74年に「ひまわり娘」でアイドル歌手としてデビューした。
【100225】
76年には「きみ可愛いね」でNHK紅白歌合戦に初出場したが、89年に青年実業家と結婚して歌手活動を休止した。
04年にカムバックを果たし、07年には離婚。
27日にファンクラブもバスツアーで参加する青森県鰺ケ沢町の童謡コンサートがあり、そこで再婚を発表の予定だったという。

【100225】 (1)【100225】 (2)【100225】 (3)【100225】 (4)【100225】 (5)【100225】 (6)【100225】 (7)【100225】 (8)【100225】 (9)【100225】 (10)【100225】 (11)【100225】 (12)【100225】 (13)【100225】 (14)【100225】 (15)
デビュー当時の伊藤咲子は結構記憶にあります
ちょっと鼻に掛かった声で【ひまわり娘】を熱唱していました
可愛いんだけど華がない…そんな感じだったかなぁ
ひまわり娘なのにね…
その後しばらくはヒット曲を重ね、名前もそこそこ全国区だったはずなんだけどいつの間にかフェードアウトしていた
このブログの前身である【大日本帝国チャチャチャ】を開始し、色々な画像を集めている過程で伊藤咲子のヌード画像を見付けた時はかなり驚いたよ
全く知らなかったもんね、こんな事になってるなんてさ
そして、そこそこ苦労してるんだなぁ~って事を今回知りました
まぁ、離婚は世の中にごまんとある話だからね
別に【苦労】と呼ぶに相応しいかどうかは知らないが、かなりのパワーが必要な事は間違いない
バツイチの俺が言うのだから【経験者は語る】だ
にしてもさ
記事の最後の一行さ
ファンクラブもバスツアーで参加する青森県鰺ケ沢町の童謡コンサート
だってよ
凄いねぇ
間違いなく、デビュー当時から彼女を支えてきたファンの皆様なんだろうね
こりゃ有り難いわ、伊藤咲子
芸能界から姿を消しても、結婚しようとも、離婚しようとも、勝手に再デビューしようとも、何があってもファンでいてくれる人達だもんなぁ
大事にしてあげてくださいよ
何なら一人一発くらいサービスしてあげりゃぁいいじゃありませんか
減るもんじゃあるまいし…
と、俺がファンならそんな事を思う
でも、そんなファンはいないんだろうなぁと確信出来る

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
スポンサーサイト
  1. 2010/02/25(木) 06:26:36|
  2. I-DOLL
  3. | コメント:2
<<真央ちゃん | ホーム | ひざ波Johnnyがゆく♪♪>>

コメント

俺は人様から歳を聞かれたら
『40ちょっと』と答えています
今更隠すような歳でもないんだけどね
なんか…せめて気持ちだけは若くして居たいっちゅうかね
寅ですよ
  1. 2010/02/25(木) 21:08:55 |
  2. URL |
  3. 煮 #-
  4. [ 編集 ]

またまたすみません。

そこここにコメント書き散らして、申し訳ないです。お許しを。

>デビュー当時の伊藤咲子は結構記憶にあります
私は、ポスター貼ってました。煮兄とはどうも同世代?みたいですね♡
ちなみに小生は、ウサギ。タグは、
【日の丸、さいころこすけ、ちかいの魔球、チロリン村とクルミの木、少年ジェット、馬がしゃべるそぉーんなばかな、他諸々】
もうじき、生まれ変わります。
  1. 2010/02/25(木) 10:42:39 |
  2. URL |
  3. eeewaa1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FREE BBS

漢の花道 いどばた板

COMMENT

NEWS

LINK

このブログをリンクに追加する

SPONSORD LINK

CATEGORY

I-DOLL (292)
ADULTY (0)
TASTE (0)
OTHER (60)
CINEMA (35)
FIGHT (6)
RINK (69)
***** (0)

ARCHIVE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。