漢の花道 参

逝くも地獄 戻るも地獄 漢… 儚き生き物よのぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイアモンド☆ユカイ

ロックミュージシャンで俳優のダイアモンド☆ユカイ(46)が自伝「成りさがり」(5日発売、光文社)を
出版することが2月28日、分かった。
伝説のロックバンド、RED WARRIORSのボーカルとして日本武道館や西武球場を満員にした“成り上がり人生”はわずか3年ほど。
その後は坂を転げ落ちるように“成り下がっていった”と転落人生を赤裸々に記している。

アーティスト活動もさることながら、特に目を引くのが仰天の女性遍歴だ。
「モデル、タレント、女優など日本中の有名美女たち」とベッドを共にする夜が続いたという。
目が覚めると「今、テレビに出てる女優と裸で寝ていたなんてこともしばしばあった」。

また、女優飯島直子(41)をTUBE前田亘輝と奪い合った過去も告白。
約半年ほどだったが夜は彼女の家で過ごし、そのまま翌日は仕事場に向かう毎日だった」という。
幸福の絶頂だったが、2人のデートが写真週刊誌「フライデー」に撮られると、一方的に別れを告げられたようだ。
その後、飯島は前田と結婚してやがて離婚に至った。

また、97年に結婚した三浦理恵子(35)との出会いにも触れている。
三浦の純粋さにひかれて一緒になったが、歌手としての人気がどん底で「月給が10万円」。
やがて01年に三くだり半を突きつけられて離婚した。
この時ばかりは、ショックから自殺まで考えたという。

最近は歌だけでなく、テレビのバラエティー番組にも進出。
突拍子もない発言から
「ロック界の鳥居みゆき」の異名を持つ自称“ロックの天才”の成り下がり人生が詰まった254ページだ。

ゆかい
赤裸々に語るのはいいけど、他人を傷つけるような暴露本は感心しないな
読む分には面白いんだろうけどね
先日の石原真理子の時にも書いたけど、男女間のルールってもんがあろぅがよ
それを語る事によって相手の株が上がるのなら構わないけどね
どぅ考えてもゴシップにしかなんねぇじゃん
【済6】naoko-iijima-00210715飯島直子
【4】20050807024720三浦理恵子
この記事のソースが掲載されていた”明和水産”の書き込みにはユマ・サーマンの名前も挙がってた
uma_1.jpgユマ
本のタイトルが「成りさがり」らしいけど、今回の出版で本物の”成りさがり”になったちゃったなぁ
ダイアモンド☆不愉快に改名だな
まぁ、俺らが読む分には楽しいんだけどね
他にどんな相手女性の名前が列挙されてるか興味津々


ね!
所詮ゴシップ的興味しか沸かないでしょ
暴露本なんてそんなもんですよ…読みたいけど

ググッ!とひと押し宜しく【煮】


スポンサーサイト
  1. 2009/03/01(日) 18:57:01|
  2. OTHER
  3. | コメント:0
<<相澤仁美 | ホーム | 伊藤えみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FREE BBS

漢の花道 いどばた板

COMMENT

NEWS

LINK

このブログをリンクに追加する

SPONSORD LINK

CATEGORY

I-DOLL (292)
ADULTY (0)
TASTE (0)
OTHER (60)
CINEMA (35)
FIGHT (6)
RINK (69)
***** (0)

ARCHIVE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。