漢の花道 参

逝くも地獄 戻るも地獄 漢… 儚き生き物よのぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルワンダの涙

shootingdogsa.jpg
ルワンダの首都・キガリ。
イギリス人のジョーは、クリストファー神父の運営する技術学校で英語教師として働いていた。
ツチ族の少女マリーをはじめ、生徒たちと触れ合いながら日々を送るジョー。
しかし彼はBBCのレイチェルから、フツ族がツチ族を虐殺している事を耳にする。
そしてある夜、事態は急変。
フツ族の大統領機墜落を機に、フツ族がツチ族の大量虐殺を始めたのだ。
怯えるツチ族の人々は学校へ避難してくるが…。


俺だっていつもいつも官能系映画ばっかり観ている訳じゃない
たまにはこんな社会派ものも観ちゃったりするのだよ
で、この映画
かなりヘヴィ…
実話に基づいているってとこがその重さに拍車を掛ける
【実話参考書見】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80
でも、同じ事件を扱った映画"ホテル・ルワンダ"のようには泣けなかったな
今回は転がる死体とかの生々しさでヒューマンドラマ度が消されちゃったかなぁ
★4.0
近々に起きた虐殺の史実として是非後世に残したい、そんな映画です
主人公の一人である教師と自分を重ね合わせ、教師の行動に同調できる自分に自己嫌悪し、どっぷり悪酔いした昨夜でした…
必見!!!

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
スポンサーサイト
  1. 2009/11/15(日) 22:10:17|
  2. CINEMA
  3. | コメント:0
<<パッキャオvsコット | ホーム | 091115 【マッキー?P】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FREE BBS

漢の花道 いどばた板

COMMENT

NEWS

LINK

このブログをリンクに追加する

SPONSORD LINK

CATEGORY

I-DOLL (292)
ADULTY (0)
TASTE (0)
OTHER (60)
CINEMA (35)
FIGHT (6)
RINK (69)
***** (0)

ARCHIVE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。