漢の花道 参

逝くも地獄 戻るも地獄 漢… 儚き生き物よのぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小松彩夏

【090728】
14日付のスペイン紙・アスの裏1面を月9ドラマ「ブザー・ビート」に出演中の女優・小松彩夏の水着写真が飾った。
中村のエスパニョール入団会見翌日とあって「私は中村のファン。入団会見に行きたかった」とのコメントが紹介された。
また、地元各紙のエスパニョールに関する記事は、中村の入団会見一色。
マルカが「スペクタクルな入団会見で新スタジアムの門が初めて開いた」と報じるなど、約1万人のサポーターが押し寄せた会見の詳細が紙面をにぎわせた。

【090728】 (1)【090728】 (2)【090728】 (3)【090728】 (4)【090728】 (5)【090728】 (6)【090728】 (7)【090728】 (8)【090728】 (9)【090728】 (10)【090728】 (11)【090728】 (12)【090728】 (13)【090728】 (14)【090728】 (15)【090728】 (16)【090728】 (17)【090728】 (18)【090728】 (19)【090728】 (20)【090728】 (21)【090728】 (22)【090728】 (23)【090728】 (24)【090728】 (25)【090728】 (26)【090728】 (27)【090728】 (28)
中村のエスパニョール移籍は随分と期待されてるみたいだよね
俺もなまら楽しみ♪
でも、こう言う報道って結構大袈裟に報じるからなぁ~
本当に地元から歓迎されてんのかなぁ?
と、思わせるようなこの新聞だよね
中村の写真の小さいこと…
対する小松ちゃんの写真が大き過ぎること…
これもお国柄って奴なんでしょうか

で、小松ちゃん
17歳でデビューして今23歳
岩手県出身
可愛いねぇ
そして、どことなくエロいっすなぁ
でも…あまり売れてない
多分売れてない
ちょこちょことドラマや映画に出演してるらしいが”売れっ子”と呼ぶに至ってない
なぜなんだろう?
これだけの容姿を兼ね備えていたら、もっともっとオファーが舞い込んでも良さそうなもんだがなぁ
確かに変わった顔付きではある
良い意味での”変わった”だよ
この手の顔付きは日本人にはウケが悪いのかなぁ?
で、さっきの話
いっそ活躍の場をスペインに移してみてはどうか?
恐らく日本の新聞にこれほど大きく取り上げられた事はなかろう、小松ちゃん
が、スペインではウケが良いようだ
きっと我々には理解できない”アジアンビューティ”加減がスペイン人記者の心を動かしたのであろう
でなきゃこんなに大きく掲載しないよねぇ
と言う事で”海外で活躍する””海外ウケの良い”女優・モデルさんを探してみました
【4】4972●工藤夕貴
小学生のときに芸能界デビュー。16歳からハリウッドを意識し、活動拠点を徐々にアメリカに移動。1989年、ジム・ジャームッシュ監督の『ミステリー・トレイン』に出演、他多数の海外映画に出演している。
【080715】 (6)●田村英里子
14歳のころに受けたオーディション「決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ」でグランプリを受賞しデビュー。歌手としても3枚目にリリースしたシングル『真剣(ほんき)』で新人賞を多数受賞。2000年からアメリカへの活動を目指し渡米。2007年にはアメリカの人気ドラマ『HEROES/ヒーローズ』への出演も果たした。アメリカにおける映画・テレビ俳優が加盟する労働組合、「全米映画俳優組合」の会員でもある。
【済】up11836_1●菊地凛子
1999年、17歳で女優デビュー。2006年からハリウッドで活動を始める。2006年、カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した『BABEL』で聾唖の女子高生役を演じ、その演技力の高さからハリウッドで注目を浴びるようになり、多数の賞にノミネートされる。2007年はシャネルの広告モデルにも抜擢される。
西川●西川綾 【韓国】
モデルとして活動。今年、韓国南東部の浦項で6月19日に開かれたアジア地域のモデル登竜門とされる「アジア太平洋スーパーモデル選抜大会」で1位に輝き、韓国の主なポータルサイトの人物検索でも1位に上がり、一躍有名になった。
fueki.jpg●ユミン 【韓国】
2000年にTVドラマ「天気予報の恋人」で女優デビュー。日本での芸名は笛木優子。2001年に韓国へ渡り、“ユミン”名義でドラマや映画に出演。2006年に日本での女優業を再開、その間、韓国でのドラマ出演などはなかった。今年のから4年ぶりに再び韓国ドラマへ出演することが決まった。
田中●田中千絵 【台湾】
1989年、17歳のときTVドラマ「美少女H」で女優デビュー。その後、2005年頃から台湾映画に出演し、台湾での知名度が上がる。主演した映画『海角七号』は台湾歴代映画興行成績のランキングで1位になり、中国メディアからも注目を集めた。「2008年台湾マン・オブ・ザ・イヤー」では3位に輝いている。
市川●市川純 【イタリア】
16歳でイタリアの舞台でデビュー。2003年にイタリア映画『屏風の陰で歌いながら』で主役を務める。2009年には日本人ながら、人気テレビドラマ「科学捜査研究所 不完全犯罪パート5」で数百人のオーディションから主役に選ばれ、高視聴率をマーク。イタリアで最も注目されている女優。日本での活動歴はない。
高野●高野あゆ美 【トルコ】
日本でもモデルとして活動していた。1997年、トルコに旅行した際にトルコの映画会社で働く日本人女性から勧められて、中国人の役に応募。採用され出演したトルコ映画『全てがとてもうまく行くだろう』(1998年)が大ヒットし、トルコでの芸能活動が本格的にスタートする。女優業の他に、テレビ番組の司会なども務めている、トルコで1番有名な日本人女性ともいわれている。


ほら~結構いるじゃん♪
とりあえず、イタリアで活躍する市川純以外の仕事なら請けていいんじゃないかしら
で、来年の今頃はWikiの小松彩夏欄にこんな項目が書き加えているはずだ
●小松彩夏 【スペイン】
中村俊輔のエスパニョール入団にに便乗してスペインに渡る。スペイン紙アスの記者の好みで一面を飾ったのが決断の切っ掛けとなる。何の知識もなく渡ったは良いが言葉の壁の前に仕事のオファーは未だ来ず。
『もぅヤダ…岩手さ帰りてぇ…』と周囲に漏らしている。


駄目か…

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 05:34:11|
  2. I-DOLL
  3. | コメント:0
<<宮坂絵美里 | ホーム | 北海道風車祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FREE BBS

漢の花道 いどばた板

COMMENT

NEWS

LINK

このブログをリンクに追加する

SPONSORD LINK

CATEGORY

I-DOLL (292)
ADULTY (0)
TASTE (0)
OTHER (60)
CINEMA (35)
FIGHT (6)
RINK (69)
***** (0)

ARCHIVE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。